ジャムと珈琲、あるいはその他
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
営業時間のことやキャンドルナイトのこと
営業時間を変更しました。
12:00オープン
22:00フードラストオーダー
22:30ドリンクラストオーダー
23:00クローズ

定休日は火曜日のみ。(第一月曜日も営業しています)


6/18から24まで「苦楽園夙川キャンドルナイト」です。今回もまた、できるだけキャンドルの灯りだけの店内にしたいとおもいます。暗く静かで不便ななかでお過ごしいただければと。



しかし、23日は、貸切営業のため、通常営業はお休みの予定です。


- - -
便り
お便りが届きました。
毎年、トマトとルバーブをお願いしている農園から。

ルバーブが赤くなるまですこし旅してるので、ルバーブのお届けは5月末くらいと思います。

とのこと。


あと数日。
待ち遠しい。
- - -
5/24 朝 ケミカルを摂取


ラディッシュと
ニンジンの朝
ケミカルは
スピーカーから
摂取するもの
- - -
あるいは短歌



今日ここの 客になれたら 珈琲で
読み終えただろう 長編小説
- - -
5/15 ストッキングの日



ウチにはなぜか穴の空いたストッキングが一枚あります。

約束。
- - -
騒音のお詫び
 店の前が道路工事中。

その騒音に便乗し爆音だして朝から踊っています。

足を負傷し、声かれてきてます。

もうすぐOPENします。

しかし、夕方までは道路工事の騒音が続くことでしょう。

けして来店をおすすめできません。

それでも来てくださるとうれしいですが。

工事便乗の音でおどりますか?
- - -
5/8 万引き防止の日



かつて阪神西宮にジャスコがあって、
二階の本売り場でたいして欲しくもない本を万引きした。店を出ようとしたら私服警備員に捕まり店長室へ連れてかれた。

学校や警察には言わないでおくが親を呼ぶ。ということになって、しばらくして母が来た。母の姿を見た瞬間から私は号泣していた。

母とともに頭を下げジャスコをあとにした。私はずっと嗚咽していた。

母と二人になるのが怖かった。
もうどれくらい怒られるのか想像もできずただただ怖かった。

ジャスコをでて、車までの数十メートル。嗚咽のまま母の横を歩いた。
母は前を見たまま一言「アホなことして」とだけボソッと言った。独り言のように言った。

その後、車に乗ってからも、家に帰ってからも、なにも言われなかった。
それが一番こたえた。辛かった。
ずっとずっと泣いた。

母はなぜ怒らなかったのか。
数年後にその理由が少し分かった気がした。

あとにもさきにも
万引きはこの一回きりしていない。

あ、いまのところですが。
- - -
5/5 LEGOの日




5歳くらいの頃、誕生日などのプレゼントと言えばLEGOで、買って貰った夜はテンションあがってずっと遊んでいて、それがきっかけか親の夫婦喧嘩が始まって、当時の夫婦喧嘩はなかなか凄まじく、LEGOの消防士もその喧嘩の被害に遭い、消防士の腕は折れてしまった。しかしその悲しさをぶつけるとこはなく、小道具を持てなくなったその消防士で何日も何日も意地でいつまでも遊んでいた。だから、ああいう夫婦喧嘩はしたくないのです。
- - -
今月のお休み
5月は

毎週火曜日に加え、5/6(日)をお休みとさせて頂きます。
- - -
臨時から脱却し通常営業しています。
ご心配くださりありがとうございました。
- - -
<< | 2/22 | >>